セロトニンで不眠症対策・改善

MENU

既日モデル睡眠障害

体内時計の周期を24時間周期に同調させることができずに起こる睡眠障害のことを言います。

 

睡眠と覚醒のリズムというのは自律神経系や内分泌ホルモン系と同じように体内時計で1日の生活のリズムというのは調節されているのです。

 

時計

 

このような1日の周期を持っているリズムを概日リズムと呼びます。人間の体内時計の周期というのは25時間であるということがわかっているのですが、地球の1日の周期というのは24時間です。

 

体内時計というのは平均すると1時間前後のズレがあると考えられています。光を受けることで体内時計が外界における周期に同調し、1時間前後のズレというのは修正されていくのです。

 

その中でも特に強力な同調因子というのは光です。食事や運動、仕事といった社会的な因子も同調因子として考えられています。

 

この体内時計の周期、そして24時間の周期とのズレを修正することができない状態が続いてしまうと、理想的な時間に入眠して、覚醒することができなくなってしまいます。

 

さらに無理に外界の時刻に合わせて覚醒をしたとしても、眠気や頭痛、倦怠感といった身体的な不調が出るようになります。

 

時差ボケなどもこの概日モデル睡眠障害の一種だと考えられています。

【不眠症対策は副作用のないサプリメントではじめよう!】


マインドガード マインドガードDXはセロトニンの成分になるトリプトファンをはじめとした必須アミノ酸、ミネラル、ビタミン、また睡眠に効果的といわれるレスベラトロール、ギャバ、クワンソウの成分を溶かし込んで作られたドリンクです。吸収量はサプリタイプの2倍以上! 

マインドガード詳細はこちらから


ネムリス セロトニンの生成を補う成分、トリプトファンのほか12種類の睡眠成分配合サプリメント。筑波大学で行われた検証実験でネムリスを飲んだ夜の脳波を調べた結果、深いリラックス状態の休息に入っていることが確認されました。脳波データで裏付けのあるサプリは国内初。

ネムリス詳細はこちらから


ルナハーブ 睡眠成分は南アフリカのハーブ「ゼンブリン」、中国のハーブ「ラフマ」、古代ギリシアからヨーロッパで安らぎハーブとして広まっている「バレリアン」とめずらしいハーブを中心にその他16種類の睡眠成分を配合。

ルナハーブ詳細はこちらから