セロトニンとは

MENU

セロトニン

セロトニンとは神経伝達物質の一種で心と体の安定をつかさどる脳内物質です。

 

脳内物質は大きくドーパミン系、ノルアドレナリン系、セルトニン系の3種に分かれます。ドーパミン系は興奮をつかさどり、ノルアドレナリン系はストレス状況に対応できるような体制を取るめに分泌されます。

 

この2つの脳内物質は人間が活動するうえで重要な作用をしますが、同時に過剰に分泌されてしまうと精神が過剰に高揚し睡眠障害、鬱状態を引き起こしたり、高血圧、糖尿病の要因になることがあります。

 

一方、セルトニン系物質はこれらを抑制し、精神を全体として安定させ、リラックス状態に導く役割があります。心身を安定させバランスの良い状態に保つにはセルトニンが十分に分泌されていることが不可欠なのです。

【不眠症対策は副作用のないサプリメントではじめよう!】


マインドガード マインドガードDXはセロトニンの成分になるトリプトファンをはじめとした必須アミノ酸、ミネラル、ビタミン、また睡眠に効果的といわれるレスベラトロール、ギャバ、クワンソウの成分を溶かし込んで作られたドリンクです。吸収量はサプリタイプの2倍以上! 

マインドガード詳細はこちらから


ネムリス セロトニンの生成を補う成分、トリプトファンのほか12種類の睡眠成分配合サプリメント。筑波大学で行われた検証実験でネムリスを飲んだ夜の脳波を調べた結果、深いリラックス状態の休息に入っていることが確認されました。脳波データで裏付けのあるサプリは国内初。

ネムリス詳細はこちらから


ルナハーブ 睡眠成分は南アフリカのハーブ「ゼンブリン」、中国のハーブ「ラフマ」、古代ギリシアからヨーロッパで安らぎハーブとして広まっている「バレリアン」とめずらしいハーブを中心にその他16種類の睡眠成分を配合。

ルナハーブ詳細はこちらから