セロトニンを増やす食材

MENU

セロトニンを増やす食材

セロトニンは直接摂ってもほとんど意味がありません。体内で有効活用されるセロトニンを増やすにはセロトニンを直接増やすより、セロトニンの原料になるトリプトファンを含む食品を摂ったほうが何倍も効果的なのです。

 

薬剤師の中でよく話されているのは、植物性タンパク質をたくさん摂るというものです。セロトニンを増やすには必須アミノ酸が必要であり、そのアミノ酸の原料となるのがタンパク質なのです。

 

おすすめの食材には、豆乳・アーモンド・ご飯・バナナ・ヨーグルトなどがあります。トリプトファンの含有量は肉類の方が多いのですが、セロトニンとして有効活用されるのは植物性のタンパク質を含む食品なのです。

 

トリプトファンは食生活で不足することは少ないですが、極端に偏食する方は注意が必要です。特定の食品ばかり食べている人は要注意です。食事バランスの悪い方は、メニューに豆乳、もしくは牛乳を取り入れてください。ジュースの代わりに飲むのもいいです。これだけで、十分なトリプトファンを補給できます。

 

セロトニンの分泌にはビタミンB6も欠かせません。ビタミンB6が欠乏している状態でトリプトファンだけを摂取してもあまり意味がありません。

 

ビタミンB6は魚介類に多く含まれています。まぐろ、かつお、いわし、さけに多く、肉類ではレバーに多く含まれています。ビタミンB6は体内でも分泌されるため、不足することはほとんどありませんが、スナック菓子中心の食生活の方は注意が必要です。

 

また、菜食中心の方も不足する可能性が高いため、必ずタンパク質を摂るようにして下さい。タンパク質の多い食品全般には、ビタミンB6も多く含まれている傾向があります。

 

ダイエットに関しては無理をしない範囲で行うことです。特定の食品だけ食べ続けるようなダイエットは絶対にいけません。

【不眠症対策は副作用のないサプリメントではじめよう!】


マインドガード マインドガードDXはセロトニンの成分になるトリプトファンをはじめとした必須アミノ酸、ミネラル、ビタミン、また睡眠に効果的といわれるレスベラトロール、ギャバ、クワンソウの成分を溶かし込んで作られたドリンクです。吸収量はサプリタイプの2倍以上! 

マインドガード詳細はこちらから


ネムリス セロトニンの生成を補う成分、トリプトファンのほか12種類の睡眠成分配合サプリメント。筑波大学で行われた検証実験でネムリスを飲んだ夜の脳波を調べた結果、深いリラックス状態の休息に入っていることが確認されました。脳波データで裏付けのあるサプリは国内初。

ネムリス詳細はこちらから


ルナハーブ 睡眠成分は南アフリカのハーブ「ゼンブリン」、中国のハーブ「ラフマ」、古代ギリシアからヨーロッパで安らぎハーブとして広まっている「バレリアン」とめずらしいハーブを中心にその他16種類の睡眠成分を配合。

ルナハーブ詳細はこちらから